【クロアチア】ザグレブにある失恋美術館に行ってきた!悲し楽しかった。

スポンサーリンク

こんにちは。なおです。

最近は、2人の料理の腕がレベルアップした気がします。

ハンガリーはフランスより、野菜の種類が多いので、料理の幅が広がる気がするぜ〜!

2018年3月4日(日曜日)

前回の記事↓

【クロアチア】ザグレブのバスターミナルで両替するのは少しだけにしよう!

失恋美術館(Museum of Broken Relationships)に行ってきた!

ブログの題名にもかいてありますが!!!

ザグレブ2日目は

絶対に行きたかった場所!!!失恋美術館に行ってきました!!!

失恋美術館って何!?って感じですが、失恋をアートにした美術館です!説明になってない。

失恋の際の思い出の物が飾ってある美術館です。

ちなみに一般の人が寄付したのものです。

そして、ここの美術館のいいところは、いたって大真面目ということです。

なんかおちょくってるんじゃね?って思うかもしれませんが、

大真面目です!!!

失恋美術館ってどんな感じ?

では、いったい失恋美術館ってどんなんなの?と思う人も多いと思うので、少し説明していきます。

(場所の詳細はこの記事の最後らへんにあります)

建物の外観はこんな感じ。

普通の美術館です。まさか失恋美術館とは思わない。

中はおしゃれな感じで、カウンターに行って料金(40クーナ)を払ってチケットをもらいます。

その際に、美術館内のガイドブックが貸してもらえます。日本語版があるので安心してください。

チケットから面白い。閉じてあるとforevermore(永遠に)。開けるとnevermore(二度とない)ってなってます。

そしていざ中へ!!

こんな感じで中はおしゃれ。

1つ1つの展示品には、物語があって隣に英語でその物語について書いてます。

貸してもらえるガイドブックに1つ1つ順番に翻訳が載っているので、英語が読めなくても大丈夫です!

例えばこんな感じ。

クッキー1つに物語がある感じ。

正直この物語が、失恋美術館の醍醐味だと思います。笑

面白い時もある。

こんなんとか面白いです。笑

あまりブログには書かないほうがいいかもしれないけど。

これは日本好きのフィリピン人が書いた失恋展示品。

カードキャプターさくら?とかなんか書いてありました。

↓こうゆう一見どうでもいい物語が面白い。

(↓の写真の説明)

自分の理想の彼氏リスト(背が高くて、日焼けしてて、音楽ができて、ロック好きで、スキーが出来て、料理が出来る)にある要素を全て兼ね備えた男性から、もらった誕生日プレゼント。

このプレゼントを見て、「これが20歳の私に送る誕生日プレゼント!!!??」ってなって彼のセンスがやばいことを知り別れ、彼女はもう一生理想の彼氏リストなんて作らないと誓ったそうです。笑

旦那がニートで、結局自腹で買ったウエディングドレス。笑

恋愛だけじゃなくて、親子の物語も。

恋愛だけじゃなくて、親子の物語がある展示品もあります。

結構辛いものが多くて、あまり写真は撮りませんでした。ご勘弁を!

素敵なのもある。

こんな素敵な文章もありました。手紙ですね。

日本語訳はこんな感じ。

いいね〜。

って感じで、エミと夢中になってたら、まさかの2時間経ってました!!!!

30分くらいかなと思ってたのに、いつのまにか夢中になってました。笑

グッツも売ってます。

こんな感じで失恋美術館のグッツも売ってます。

デザインがおしゃれ!

ちなみにカフェも付属してます!

ってな感じでめちゃくちゃ楽しめました!!!!!

感動もしたし、笑ったし、ちょっと泣きそうにもなったし!!!

失恋美術館!最高でした!

おちょくってるんじゃないの?とか言ってごめんなさい!って感じ!!

展示品もすごい多くて、(写真はほんのほんの一部)

本当に楽しかったので、もしザグレブに行く予定がある人は絶対に行って欲しいです!

失恋美術館の詳細

失恋美術館の詳細です!行く予定の人は参考にしてください。

名称:失恋美術館(Museum of Broken Relationships)

定休日:なし

営業時間:9時〜21時

料金:40クーナ(約720円)※参考レート2018年3月時点 1クーナ=約18円

住所:

場所:マルコ大聖堂などの近くです!観光地が集まっている場所なので、比較的行きやすいです。地図は↓

日本でも開催されるみたいです!

受付をする際に日本人と伝えると、日本でも開催するよ!と教えてくれました。

3月31日〜4月14日に東京の千代田区で開くみたいです!!!

日本のもマジで行きたい!!!!

面白そうなので、近くに住んでる人いたら行ってみてください!!

んで感想教えて〜!

ってことで読んでくれてありがとうございました!!

良かったと思ったら、クリックお願いしまーす!
ポイントが入り見てくれる人が多くなります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合わせて読みたい!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする