【ハンガリー】ブダペストでマカロンデーのイベントに行ってきた!

スポンサーリンク

こんにちは。なおです。

3月20日、ブダペストで行われていたマカロンデーのイベントに参加してきました。

その様子や詳細をまとめました!

(※参考レート 2018年3月時点 1ft=約0.42円)

マカロンデーとは?

そもそもマカロンデーってなんだよって話ですが、

マカロンといえばあの国、「フランス」ですが、そのフランスがもともと始めたチャリティーイベントで、難病に苦しむ子どもたちのための寄付金集めを主たる目的として、12年前から開催されるようになったそうです。

このイベントが世界中に広まって、フランスではもちろんですが、アメリカやカナダなどでも3月20日はマカロンデーとして、イベントが開催されています。

そして、ハンガリーのブダペストでも毎年3月20日はマカロンデーが開催されています。

ブダペストの代表するスイーツ店が6店舗ほど会場に集まっていて、その中でどのマカロンが1番かを競い合います。また、様々な味のマカロンを購入することができます。

イベントの詳細

名称:Macaron Day(Jour du Macaron)

開催日:毎年3月20日

開催時間:15時〜19時

料金:前売りチケット1900ft(約800円)当日チケット2500ft(約1050円)

サイト:macaronnap.hu

会場:Tesla Budapest

会場住所:Budapest, Kazinczy u. 21.

会場の雰囲気

会場の雰囲気はこんな感じで、色んなお店がマカロンを並べて売ってます。そして、司会者とかあと、審査員とかもいます。

テレビも入ってたよ。

観光客が多いのかな?と思ったけど、(おそらく)地元の人ばかりでした。笑

なので、結構浮いてたと思う。汗

もちろん司会進行はハンガリーの言葉なので、全然わからず。

そして、思ったより人が少ない。笑

実際にマカロンを大量に食べてみた。

実際にいろいろなマカロンを買って食べてみました。

どこの店もだいたい1個300〜350ft(約130円前後)です。

フランスのお店が多いのかな?

全部で20個くらい食べました。食べ過ぎかよ。

なんせエミさんは大のマカロン好き。でもマカロンってフランスだとめちゃくちゃ高い。笑(日本でもそうだけど)

1つ2ユーロ以上する。2ユーロが1口で終わる。

ので、我慢してきました。笑

ってことで、ここぞとばかりに我慢しないで食べた結果です。笑

特に美味しかったのは、これ!味噌味!

アジアンのレストランが出しているマカロンで、味噌と聞いて興味本位で試してみたら、めちゃくちゃ美味しかった!

あとは、ゴマ味も結構いけてる〜。

衝撃だったのは、これ!!!

これはなんとゴルゴンゾーラウォールナッツ!!!

新感覚の味だけど、めっちゃ美味しくてビッックリ!!!!!笑

他にも、ミルクライスとかも結構衝撃だったな〜。王道のピスタチオとかも食べたけど、やっぱりうまかった。

結果。

マカロンうまい。

行ってみた感想

たまたまネットでこのイベントを知って、

これは行くしかない!ってなっていったんだけど、

行く前は、入場料もあるし参加型のイベントだと思ってた。笑

ホームページはハンガリー語だからあまり理解できなかったんだけど

なんか、マカロンを作ったりするとか書いてあった(気がした)から、

マカロン作れるようになるぜ〜!!!!ウッホ〜!!!!とか思ってけど、

実際は、まったくなかった。笑

コンテスト的ものも、作ってるのを見れるとかもなくて、ただ審査員が食べるのをみるだけでした。笑笑

(しかもなぜか発表は3時間後だったので、長すぎて帰っちゃた。笑)

ただ、いろんなマカロンを買って食べれるって感じだったよ!!!!!!笑

でも、こんなに一気にマカロン見れて、色んなマカロンを食べる機会はないと思うし、

なにより、エミさんが超テンション上がって、幸せそうでしたので良しです。笑

という感じで、

世界各地でやってるみたいなので、今後またどっかの国で行けたらいいな〜。

読んでくれてありがとうございました!!!

もしよかったらポチって押してあげてください。
ポイントが入ります!!!!!(登録は必要ないです。)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

合わせて読みたい

【ハンガリー】3月15日の革命記念日の大イベントに参加!

ワーホリや海外旅行に行く際、日本から絶対持って行った方が良いものを紹介!

【保存版】旅行好き必見!航空券を1番安く探す方法を全公開!

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする