【体験談】ライアンエアーでの失敗談。遅延?乗り遅れ?帰れない!?

スポンサーリンク

こんにちは。運の良さには定評がある、なおです。

ライアンエアーでトラブった!

ライアンエアーに乗って失敗した..。という人は多いですが、

私も、失敗しかけました。

今回は、その体験談と、そうならない注意点や対策を書いていきます!

ライアンエアーに乗る予定の人は参考にしてください。

前回の続き。

前回の記事⇒【最新】ライアンエアー(Ryanair)荷物・注意点の全部の詳細!これで安心!

私のライアンエアーに乗る1日の予定

まず、本題に入る前に、私のライアンエアーに乗る日の予定を説明します。

私の予定では、

16時20分 ローマ フィウミチーノ空港出発(飛行機)

18時0分 マルセイユ プロバンス空港着(飛行機)

19時30分 マルセイユ プロバンス空港出発(バス)

20時40分 ニーム (住んでいる都市)

こんな感じでした。

私は、マルセイユからバスで1時間くらいの場所に住んでいたので、ライアンエアーに乗ってマルセイユについた後は、バスで家まで戻る予定でした。

バスは、一応遅れる余裕も考慮して、1時間半後のバスを予約してありました。

ライアンエアーが大幅遅延

前回の記事でも書きましたが、

電子掲示板を見たら、私が乗る予定のライアンエアーの出発時間が、1時間後に変更になっていました。

とうことで、もともとの出発時刻が16時20分だったのが、17時20分になっていました。

この時点で、到着したマルセイユからニーム(家)に帰るバス(出発時刻19時)が、ぎりぎりになりそう…。と思っていましたが、

まあ1時間ほどの遅延は想定内だし、仕方ないので、待ちました。

なお
ぽけーーーー

機内に乗ったにも関わらず、機内で待ちぼうけ!?

そして、出発時刻の15分前になり、ちゃんと搭乗手続きが開始!!!

並んでから、何事もなく飛行機に乗ることができました!

なお
よかったー!!!間にあうぜ!!!

と喜んだのは束の間。

全員が揃ったようで、救助などのいろいろな説明が終わり、そこで機長からアナウンス。

機長
不運にも、〇〇行きの別の飛行機が遅れを取っており、それに合わせていくため、この飛行機もあと2時間後に出発することになりました。

なお
…。

なお
えーーーーーー……..!!

なお
え。2時間って!!!!!さあ!出発だぜーーーー!!!って雰囲気だしといて、ここで!?

なお
2時間って、これからのフライトより長いやん!!!

他のみんなもすごいブーイング!!笑

写真のような人ばっかり。笑

いやそりゃそうですよね。びっくりやん。

もう、完全にバスは間に合わない…。ってことで、フライトを探したいんだけど、ネット環境が悪すぎるので、とりあえず待ちぼうけ。

なお
まあ、安全のためだから仕方ないよね。

と、ここで、また機長からアナウンス

機長
幸いなことに、問題が解決して、あと10分ほどで出発できることになりました。

なんだったんだーーーーーーい。

周りの人(ほぼフランス人)は、

まるでサッカーのワールドカップで点数が入ったバリの喜び!!

拍手拍手👏

ふぉーーーーーー!!!!

いえーーーーーーい!!!!!!!!

って感じだけど

なお
そもそも、もうすでに1時間半も遅れてるんですけどね。涙

人間、一度徹底的に下げられてから、少しでも上げると喜ぶ生き物です。笑

まあ、出発するならよし!!!!

そして、私のバスもギリギリ間に合うかもしれない!!

もう運に任せるしかない…。

とう感じで飛行機は無事飛び立ちました。

フランスの入国審査がボイコット!?

飛行機は、無事マルセイユのプロバンス空港に到着しました。

到着時刻は、19時25分。

そう。私のマルセイユの空港から乗るバスの出発時刻は、19時30分。

バスが出発するまであと5分。

不運なのか幸運なのか、微妙なラインの到着時間。笑

まあ、もしかしたら乗れる!!!!!

ってことで、ちょっと急ぎぎみで、出ていく。

そして、入国審査のコーナーみたいなところにたどり着いた!!!

しかーーーーーし。

みんながざわついてる………..。

まさかの。入国審査の人誰もいない。

日本だとありえないこと。笑

だけど、さすがに入国審査を無視して出るわけにいかないから、

みんな「きょえーーーーーーー!!!」って叫んでる。

それから待つこと5分。

なんやら、空港のおじさん登場。

なおのしょぼいフランス語からでも、ストライキっぽいことが、なんとなくわかった。笑

なので、普段は入国審査の担当者じゃない人たちが、対応してくれるっぽい。よくわからぬ。笑

(フランスはストライキが本当に多い。頻繁にいろんなものストライキになってる)

ストライキでもなんでもいいから、パスポートチェック早くしてぇぇぇ〜。

この時点で19時30分なので、バスはほぼ絶望的。

とりあえず、適当にパスポートチェックが終わって、

超ダッシュでバス停へ!!!!!!!!!!!!!!!

(マルセイユの空港は超小さいから空港出てすぐバス停)

バスに乗り遅れた…。家に帰れない。

誰よりもダッシュで、バス停に向かう。

バス停に着いたのが、19時31分。

間にあうか!!!!!????

もうバスがいない。

なお
がーーーーん。

あと1分早かったら….。

なお
くそーーーーーーー!!!!!!

と思い、とりあえず空港に戻り、Wi-Fiをつなげてエミに連絡。

Wi-Fiが弱いので、次のバスについてエミさんに調べてもらおう計画。(エミはニームの家にいる)

エミ。ごめん。バスに間に合わなかった。

わかった!次のバスで行く?

次のバスで行くけど、次のバス調べてくれない?

了解!

次のバスは、もう満席。汗

その次は?

その次は、もう明日….

うおおおおおおおおおお!!!!!!

家に帰れナーーーーーーイ!!!!!

がびょーーーーーん。ってなったけど、とりあえず解決策を考える。

偶然、空港内でWi-Fiが強い場所を見つけたので、そこで、バスについて調べると、

やっぱりエミの言った通り、次のバスは満席。その次の便は朝。

さあどうしよう。

奇跡が起きた!!!!??

さあ、どうやって帰ろう。もったないけど、どこかホテル探そうかな….。

と考え、もう一度、次の便の21時発のバスを見てみると、

キャンセルがあったのか、1席空いてるっぽい!!!!!

速攻予約。

だけど、そう簡単にはいかしてくれない。

お支払いの際クレジットのエラー。

そして、もう一度試そうと思った時には、もう席は空いてない。泣

奇跡だと思ったのに、ダメだった…。

なお
ふーーーーーー。

運がいいのか悪いのか!!!??

もう、気を取り戻して、とりあえずマルセイユの街中に行って、ホテル泊まって

明日帰るかーーーーーー。と腹をくくりバス停へ。

しかし、そこには目の疑う光景が

ん!!!!!????

(本日4回目の登場の彼。知らない人だよ笑)

なお
え????????

なんやら、私が乗る予定だったところに、バスが停まっている。

なお
ん????まさかね。

とりあえず、バスの運ちゃんに聞いてみる。

なお
これって、19時半のバス!?
運ちゃん
そうだよ。チケットある?もう出発するから。

いや、そうだよじゃないよ!!!!!!

え!!?とりあえず乗れるってことか!!!?

チケットを見せて

速攻出発ーーーーーーー!!!!

その時点の時刻は、19時50分。

いや、遅延の連絡メールも来てなければ、バスの掲示板にも遅延とも書いてなかったのに….。笑

しかも、あの時点でバス停に戻ってなかったら、完全に乗れなかった!!!!

運がいい!!!のか!!悪いのか!!!!

ってことで、無事帰ることができました!!!!!!

よかったーーーーー!!!!!

(しかも、先ほどクレジットカードエラーになった、次のバスも、なぜか予約が取れてました。笑 ネットがつながらなくてキャンセルも出来ず。笑 まあ、帰れたのでよしとしましょう。)

LCCに乗る際は、超時間に余裕を持って!!!

今回の教訓は、これでした。

いろんなことが重なったっていうのもあるけど、(最終的に運はよかった)

1時間半じゃなくて、3時時間くらい余裕みたら安心だな〜。とも感じました。

ただ、絶対にこの時間に到着しなきゃいけない時や、時間がないときは、ライアンエアー含めたLCCは使わない方が得策だなと。

(安いだけあって、出発の優先順位とか低いのかはわかりませんが、遅延が多い気がします)

そんなこんなで、最終的にはいい方向に行ってよかった!!!

けど、自分含めて、LCC使う際には、最善の注意を払おう!!!(お前が言うな)

読んでくれてありがとうございました!

良かったと思ったら、クリックお願いしまーす!
ポイントが入り見てくれる人が多くなります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合わせて読みたい

【最新】ライアンエアー(Ryanair)荷物・注意点の全部の詳細!これで安心!

【保存版】旅行好き必見!航空券を1番安く探す方法を全公開!

【秘訣】フランス旅行を格安で行く方法!費用の抑え方を伝授!

関連コンテンツ
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする