【フランス】の田舎でロバに追いかけられたお話。

スポンサーリンク

こんにちは。なおです。

今日はなんとなくロバに追いかけられたお話をいたします。

(なんとなくでロバに追いかけられる人生をどうにかしたいところ。)

突然ですが

ロバに追いかけられる経験あるヒトいます??

そもそもロバってあまり日本人には馴染みがない動物。

でもフランスの田舎には普通にいます。

なんのために飼っているのか

ロバが何を生み出してくれるのか

ロバが何の役に立っているのか

は今のところ不明ですが、ロバがたくさんいます。

そんなフランスの田舎にいるロバに私(なお)が追いかけられる話です。

そもそも大きい動物が苦手

私(なお)は大きい動物が超苦手です。

動物園もあんまり好きじゃありません。(いつ檻を破って襲われるかわからないから)

猫とか小さい犬は好きです。

将来はフレンチブルドッグを飼うのが夢です。

なぜ大きい動物が嫌いなの?

それは、保育園時代にさかのぼります。

私の近所の家に、すんごい体が大きくて真っ黒い犬が飼われていました。

いつもその犬の前を通る時は、忍び足で通らないとギャンギャンうるさいのでゆっくり通ってました。

ある日、(多分夏休み)朝のラジオ体操に行くために、その犬の前を通る必要がありました。いつも通りそっと忍び足で通ろうとした時!!!!!!

ギャンギャン!!

と犬が泣き出して、私がいることがバレてしまった。

そこまでは想定内。

しかし次の瞬間。

犬のリードがくくりつけられていたオンボロの犬小屋が、

犬の力によって壊れて、まさかのこっちに全速力で向かってきた!!!

(普通そんなことある!!!!!????)

まだ保育園児の私は全力疾走で逃げましたが、犬の全力疾走のスピードに当然勝てるわけもなく。

追いつかれてガブっ!!!

食べられました。

いやそれは大げさで、膝を噛まれました。でも保育園児の私には食べられたくらいの衝撃でした。

それ以来、大きい動物が恐怖で仕方ないのです。

海外でも狂犬病にかかりかけた

ちなみに、海外でも犬に追いかけられたことあります。

しかも、狂犬病に気をつけなさいと言われる国で。

大学2年の時にフィジー島という国に語学留学してた時です。

学校に行くまでの通学路には、途上国ならではの魚のような目をした痩せた犬がたくさんいます。

それらの犬に噛まれたら100%病院行きです。

なので、絶対に目を合わせてはいけないし、ましてやちょっかいを出して、逃げるなんて論外です。

とにかく、「追いかけてきても、走って逃げたら終わりだ!」と教えられてました。

それに従っていたはずなのに….。

いざ追いかけられると人間は逃げたくなってしまうものです。はい。

そうなんです。逃げてしまいました。だって

前から3匹の犬が一気に追いかけてきたのですから!!!

そりゃ怖すぎて逃げますよね。

でもそこで、幸運なのか不運なのか、逃げようとして走りかけた瞬間に

泥の水たまりがあり、

コケました。

そうです。3匹の犬から逃げたにもかかわらず、開始1秒で大胆にもほどがありすぎるほど、コケました。

もちろん、3匹の犬が襲ってきます。

しかし、奇跡がおきます。

滑稽な姿だと思って同情したのか、食われる・噛まれるどころか

ベロベロ舐めてくるのです。

それはもう舐め回されましたよ。これでもかってくらい。

通学中のフィジーの子ども達にも、たくさん笑われました。3匹の犬にベッロベロされている大人を見て。

ということで、ベロベロ舐め回された後、急いで学校に行って先生に相談!

もしかしたら、舐められただけでも狂犬病になるんじゃないかとまだ心配してたので、いろんな先生に相談したところ、傷口があって舐められたらヤバイけど、ただ舐められたくらいじゃ大丈夫だということ。

ということで、フィジーでは狂犬病気をつけてくださいね。

ってな感じで、とにかく大きい動物が嫌いです。(犬だけじゃん)

とうとうロバにも追いかけられた

そんな大きい動物嫌いで有名なナオですが、とうとうロバに追いかけられる時が来てしまいました。

いや追いかけられるという言葉は語弊があるかもしれません。

ロバはただ仲良くしたいだけだったかもしれない。

でも大きい動物嫌いの私からしたら、恐怖でしかないんです。

それは、以前WWOOFをしたフランスのボルドーの田舎での話。

ボルドーの田舎は、それはもう素敵な風景で牛や馬、ヤギや羊がたっくさんいます。

そして、ロバもいます。

そして、ロバ事件は起きます。

エミさんと気持ち良い田舎風景を楽しみながら、朝の散歩をしていました。お年寄りか

そしたら、なぜか前からロバが!!!!!

おそらくどこからか脱走してきたのでしょう。目の前にロバです。

もう一回言います。目の前にロバです。

どう思います!?

でも、ロバと言ってもあまり馴染みがないのでわからないか。

ロバ自体は凶暴なのかは不明ですが、鳴き声がめちゃくちゃ独特です。

本当に聞いたことのないような鳴き声で、最初は怖いというかびっくり。笑

では、うちらがとった動画をユーチューブに貼っておきます。

友達のジュリアンとロバちゃん

わかりました?この鳴き声。笑

気がついたらロバが前にいて、この鳴き声をするんです。

大きい動物嫌いの私からしたら、恐怖でしかないんです。

実際エミさんは、何が怖いの!?とまるでロバが友達かのような目で見てました。

いや目の前にしたら結構怖いよ!!!??

とにかく歩いてきた道に逃げようとするけど、追いかけてくるロバ。(走ってはいけないとわかっている)

エミさんを追いかければいいのに、私ばかり追いかけてくる。

ただ、追いかけてくるってトロトロですけど。

とにかくこのままだと家に帰れないので、茂みに隠れて避難成功しました。

なんというあっけないオチ…。って感じですが、

まあ追いかけられたというより、散歩したって感じ。笑

というロバと散歩したお話でした。

まとめ

大きい動物には気を付けましょう!

いいですか?

絶対に走って逃げたらダメです。

読んでくれてありがとうございました!!!

良かったと思ったら、クリックお願いしまーす!
ポイントが入り見てくれる人が多くなります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合わせて読みたい

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする