モロッコからフランスに移動しました!ロイアルエアーモロッコ最高でした!

スポンサーリンク

フランスからこんにちは!なおです。

やってきましたーーーーーー!!!!

フランスーーー!!!

正直フランスに、あんまり期待していなかったのですが、

超楽しいでーーーーーーーす!!!

久しぶりの街に興奮する二人でした。笑

今回モロッコからフランスに移動する情報なども加えて、全貌を書いていきます。

フライト情報

モロッコ・マラケシュ メナラ空港(MARRAKECH MRNARA)

フランス・トゥールーズ  ブラニャック空港(TOULOUSE BLAGNAC)

航空会社:ロイヤルエアーモロッコ(ROYAL AIR MAROC)

移動時間:2時間35分

マラケシュメナラ空港からの出国

旧市街のメディナにある宿泊場所から、タクシーでメナラ空港に向かいました。

メディナ〜メナラ空港間の移動方法はこちらの記事↓

【モロッコ】マラケシュのメナラ空港からフナ広場間の移動方法

メナラ空港はとても近代的で、おしゃれで、居心地最高です。

ロイアルエアーモロッコ チェックイン

フライト出発時間の3時間前にメナラ空港につき、まずチェックインをしました。

チェックインはとても簡単。

チェックインの機械があるので、パスポートをかざして、画面を押し進めていくと、勝手にフライトチケットが出てきます。

預け荷物がない人はこれで終了。

私たちは預け荷物があったので、荷物を預けて終了。とってもスムーズでした。

パスポートチェックありすぎの出国審査

フライトのチェックインが終わった後は、出国検査をしてフライトゲートまで行きました。その際の、パスポートチェックが異様な回数だった。笑

まず、出国の荷物検査に入るまでに3回パスポートと搭乗券を見せました。そして荷物検査が終わって、出国審査をするまでに2回。すごいな。笑

ただ、混んでいない時間帯だったのでそんなに苦になりませんでした。

出国審査自体は簡単で、2ヶ月半もモロッコにいたのに何も聞かれず。

(審査している最中、審査官のお兄さんは、サッカーの話で隣の審査官と盛り上がっていました。このおかげかも。笑)

超スムーズにモロッコを出ことができました〜!!

飛行機がまさかの遅延

そして、空港のロビーで飛行機を2時間ほど待っていたとき、

「マルセイユで風が強くて飛行機が遅れています。すみません」というアナウンス。

私たちは、12時発の飛行機に乗る予定でしたが、遅延。泣

今回はLCCではなかったので、遅延することはないだろうと踏んでまいしたが、がっつり1時間遅れました。笑

でも、なんとか1時には出発。短く快適なフライトが始まります。

快適すぎるロイアルエアーモロッコのフライト

とにかくロイアルエアーモロッコの旅は快適で株がぐんと上がりました。

遅延はしたものの、席は広く、機内食も美味しかった!

機内食はこんな感じ。

ついでに、モロッコのメクネス産のワインも!

ぐっすり寝て、心地よいフライトをすごしました!!

LCCとの違いはやっぱり大きい…。

トゥールーズ ブラニャック空港での入国

予定より1時間遅れの4時半にブラニャック空港に到着!!

とりあえず寒い。泣

わかっていたけど、やっぱり暖かいほうがいいな〜。

簡単すぎる入国審査

フランスのトュールーズについたら、まずは入国審査をしました。

普通はどこの国も入国カードを書くのが当たり前。だけど何も渡されず…。

なお
入国カードどこでもらうんだろーね

と話しながら、ないまま審査へ。

パスポートを出して、ワーホリのビザを見て、指紋を採って、ものの1分で終了。はやー。

フランス語で何を聞かれるか心配で、どうしようどうしようと言っていた数時間前の自分に教えてあげたいほど、テキトウ。

テロが多い理由も納得

とりあえずおわーった!!と解放されて荷物をピックアップ。

空港からトゥールーズ中心街まで移動

トゥールーズのブラニャック空港から、中心街までバスで40分ほどあります。

バスで移動しようとしたら、トラムの方が安く早いということを知り、トラムで移動しました。

写真は撮り忘れちゃったけど、モロッコとは比べモノにならないくらい、綺麗なトラムとホームでした。

(空港から中心街までの行き方はまた詳しくブログ書きます。)

駅から宿へ!!!ここからが私たちの試練だった

重い荷物をゴロゴロしながら、トゥールーズのjolimont駅に到着!

今回も私たちは、Airbnbでトゥールーズのお部屋を予約していました!

airbnbとは?と思う方はこちらの記事↓

世界中の家に泊まれるAirbnbって何?

予約したお部屋は、jolimont駅から徒歩5分とういこと。

しかし……。

私たち。1時間半もかかりました。泣

いや準備不足です。ここでも。笑

5分くらいの場所ならすぐわかるっしょ!と見くびってました。アダとなりました。

jolimont駅について、駅にある地図を確認して、目的のストリートを発見!ここに行こう!ということで、重い荷物をゴロゴロ歩き出す。

出たすぐのとこに、カルフールというフランス資本のスーパーがあり、とりあえず休憩。早

飲み物を買って。

そこから宿まで目指す。とりあえず、犬の散歩しているおじさんに一応合ってるか聞いてみる。

すみません。ここに行きたいんだけど合ってますか?

おじさんは一生懸命住所をグーグルマップを見てくれてたんだけど、

老眼すぎて、スマホが見れず。笑 

でも、重大な事を教えてくれました。

ここ、泊まる場所反対側だよ!こんなところにはないよ。

ぎょえーーー。まじかーーー。ということで、

とりあえず駅に戻りました。

そっからとりあえずWi-Fiもないので、人に聞くしかないと、たくさんの人に聞きまくるが、みんな結局わからず….。

どうなってるんだ。泣

みんなグーグルマップでも熱心に探してくれるけど、本当にいまいち分からないみたい。こちらも申し訳ない。

なお
とりあえずわからないなら、大きい道路まで歩こう。そうしたら何かわかるかも

とういう、幼稚園児並みの発想で、とりあえず歩くことに。

歩いていると….。なんと

マックがあるーーー!!!!!!と思って、(マックはWi-Fiがつながる)

興奮してスーツケースと共に走ったら、

看板だけだった。はあ。疲れた。

疲れすぎたので、もうこれ以上どこか分からない場所を歩くわけにはいかない….。

とりあえずケーキ屋さんが見えたので。

入って店員のお姉さんにダメモトでもう一度聞くことに。

そこのお姉さんが神すぎた。

場所が分かるらしく、自分のグーグルマップを開いてくれて、全部道順を説明してくれた!!!ここから18分くらい。

テキトウに歩いてきたけど、合ってたみたい。笑

そして、そのグーグルマップをうちらのスマホで写真をとって

さああ!!!行ける!!!行けるぞ!!!と

頑張って歩く。この時点で1時間以上経過。お互い24キロのスーツケースと、10キロのバックパック。結構しんどい。笑

そして、グーグルマップの写真をみながら、住宅街に入っていく。

本当に入りこまった住宅街。そりゃあみんな分からないよねと。

お姉さんのおかげで順調に進んでいく。つくぜつくぜ!!!!

しかしここで事件が…..。

グーグルマップの写真を撮っておいた、うちらのスマホの電源がなぜか落ちた。

まさかの…。

終わった……。

こんな住宅街にいてわかる訳がない。泣

さあ、どうするうちら。車しか通ってない。場所もわからない。

とりあえず、なんとなくの方向に歩く。

そこに女神が!!!

前からとぼとぼお婆ちゃんが歩いてくる。

うちらの頼みのツナはここしかいない,,,,,。

そして、頭の中にある住所を繰り返してお婆ちゃんに伝える…。

お婆ちゃん「そこの住所ならわかるわよ!」

きたーーーーーーー!!!!!!

お婆ちゃんは、すごく細かく親切に教えてくれて、

それにしたがって、あるく。

家に着きました

つきましたーーーーー!!!!!

駅を出たのは17時45分

宿についたのは、19時15分

5分ほどでつく場所に、1時間半かけて到着しましたーーーー!!!!!

そして、フランス人マダムがお出迎え。

超いい人。泣うちらが迷ったのを哀れに思ったのか、パスタとベジタブルスープを用意してくれて、全部疲れがふっとんだ!!!

そして、泊まる部屋も最高にオシャレで綺麗!!!


高級ホテルよりもいいいいいいいい!!!(高級ホテル泊まったことないけど)

今日からフランスっ子

とうことで疲れたけど、楽しかった!!!!!!!

そして、フランス人が冷たいって聞いてのは間違いだったよ!!!!!!

パリはわからないけど、

トゥールーズのフランス人は、本当にみんな優しい!!声かけてくれるし、手伝ってくれる。

迷ったのもいい思い出。

私たちのフランス生活が始まります!!!

フランスのいろいろアップしていくので、見てね。

モロッコの情報もまだまだあげていきます!

読んでくれてありがとうございました!!

良かったと思ったら、クリックお願いしまーす!
ポイントが入り見てくれる人が多くなります!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

スポンサーリンク
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする