【モロッコ】治安悪い?絶対気をつけたい8つのこと。これだけは危険!回避方法

スポンサーリンク

こんにちは。なおです。

モロッコに2ヶ月半滞在していた私たちですが、

私たちも。行く前にすごい気になっていたのは、やはり「治安」です。

モロッコはアフリカなので、アフリカと聞くとどうしても治安が良いイメージがありません。

なので、行く前は不安だったのを覚えています。

では実際に行ってみて、治安についてはいろいろ思ったことがあり、絶対に気をつけたいことを今回紹介します。

関連記事【衝撃】モロッコで起きた恐怖体験。1日に3回も遭遇。

モロッコの治安って大丈夫なの?

モロッコでしてはいけないことは?

と思っている方は、ぜひこの記事を参考にしてください。

1 夜中は1人出歩くな!

これは、もちろんモロッコだけではないですが、特にモロッコで夜中に出歩くのは大変危険です。

関連記事【衝撃】モロッコで起きた恐怖体験。1日に3回も遭遇。

上記の記事でも紹介していますが、夜中にクラブへ行って遊んで帰ってきた女の子が、大変危険な目にあっています。

夜中に出歩いたり、外出をしないことが1番の対策ですが、

どうしてもクラブに行ったり、夜中遊びたいという人でも、

絶対1人では行動しないこと。

2人以上でいくことと、男の友達や知り合いを連れて行くことをおすすめします。

そして、できるだけタクシーを使ってホテルのギリギリまで帰ってこれるようにしましょう。

最初から予約して手配しておくのが無難です。

2 露出のしすぎに気をつけて!

モロッコは、イスラム教国です。なので、現地の人の露出は厳禁です。

観光客がもちろんそこまでする必要はありませんが、配慮は必要です。

現地の人が良い気持ちがしないのは間違いないので、

そこはリスペクトの気持ちを持って、できるだけ露出は控えるのがいいでしょう。

観光場所によっては、露出しすぎは入れないことがあります。

3 人混みはとにかくスリに気をつけて!

これもどこの国でも言えることですが、スリには気を付けましょう!

特に、観光地である都市はスリが本当にあります。

関連記事【衝撃】モロッコで起きた恐怖体験。1日に3回も遭遇。

また、この記事でも紹介してありますが、実際にスリにあった人をみました。

貴重品は絶対ポケットに入れないこと。

大金は持ち歩かないこと。

しっかり閉じることができるカバンを利用すること。

が鉄則です。

4 両替の金額は絶対確認!

発展途上国にありがちなのが、両替の際のぼったくりやミスです。

あれ1万円両替したのに、5000円分しかない!ということもあります。

なので、しっかりその場で両替があっているかを確認しましょう。

また、明らかに他の両替所のレートより安い所は要注意です。

おそらくそういった店は、ぼったくるために存在しているので、

安すぎる店は避けるのが無難です。

5 ぼったくりに気をつけよう!

モロッコは基本的にものに値段がないので、ぼったくりが日常茶飯事です。

値段がないので、ぼったくりといっていいのかは定かではないですが。笑

お土産1つでも、本来買えることのできる金額の10倍くらいを提示してくることもあります

なので、交渉が必要ですが、実際いくらくらいで、買えるものかわからないですよね。

そういった場合は、

この記事でも紹介している

【モロッコ】マラケシュに来たら絶対行くべき観光スポット5選!

伝統工芸館に行って、値段を把握するのが手です。もちろん交渉が面倒くさい人は、ここで買ってもいいかと思います。

マラケシュ以外にも都市には、伝統工芸館はあります。

また、タクシーのぼったくりにも注意しましょう。市内であれば500円以上は基本的にかからないです!

6 人混みで写真は禁止!

モロッコの人は、とにかく勝手に写真を撮られることを非常に嫌がります。

なので、人混みでは写真を撮ることは本当にやめておきましょう。

基本的にとるな!と言われるので、撮れませんが、

もし写真を撮りたい場合で、人がいる場合は、その人に許可を撮りましょう。

人によっては、いいという人もいれば、お金をくれればいいという人もいます。

そういった交渉をうまくして写真を撮っていってください。

7 とにかくしつこいが、イライラしないようにしよう!

モロッコは世界うざい3大国の1つと言われているくらい、

とにかく、しつこくてうざい人が多いです。

私も最初は、しつこくてぼったくってくるので、イライラしっぱなしでした。

ただ、これはもうしつこいのをこちらが慣れるしか方法がないので、

そこはもう気にしない!という方法しか解決しようがないんです。笑

私も途中から、イライラしている時間がもったいないと思って、

気にしないことに徹底しました。笑

イライラばかりしてては、せっかくの旅行が楽しくないので、そこは頑張って流しましょう!!笑

8 道で声をかけてくる人には要注意!

迷っている時に、声をかけてくる人や、

声をかけてどこかに連れていことしてくる人は注意しましょう!

迷っている時に助けてくれる人は90%の確率で、お金目当てです。

どうしても頼り頼りたい人は、そういった人を頼ってお金をあげてもいいですが、

こういった人は結構高額(5000円以上)なお金を請求してきて、拒否をしたら、

もう1時間でも2時間でもひっついてきて交渉してきます。(本当に本当にイメージできないくらい、しつこいんです)

なので、できるだけ避けるのが賢明です。

迷った場合は近くのお店の店員さんに、聞くなどするのが賢明ですね

また、声を積極的にかけてくる人にも、要注意です。

特に女性1人の場合は、男性についていかないようにしてください!なにがあるかわかりません。

まとめ:モロッコの治安はそんなに悪くない

モロッコで気をつけることを書いてきましたが、

上記のことさえ気をつけていれば、モロッコの治安はそんなに悪いものではありません。

しつこかったり、ぼったくりをしてくる人もいますが、

人は、優しい人が多い印象です。

何かあった時、助けてくれる人もたくさんいます。

なので、何か危険な目にあいそうになったり、スリなどに合いそうになった時は、すぐに近くの人に助けを求めましょう。

また、最終的は自分の命を守れるのは自分だけなので、

危険なことはできるだけさけて、旅行を楽しんでください!!!

モロッコその他の記事はこちらから

読んでくれてありがとうございました!!!

もしよかったらポチって押してあげてください。
ポイントが入ります!!!!!(登録は必要ないです。)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村

人気の記事英語初心者がオンライン英会話を始めるのは正直キツい。先にやるべき事!

人気の記事【モロッコ】旅行にかかる費用はどれくらい?最低何日必要?

人気の記事【保存版】旅行好き必見!航空券を1番安く探す方法を全公開!

関連コンテンツ
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする