【ヨーロッパ旅行】FLIXBUSでの実際のトラブル。注意点。

スポンサーリンク

こんにちは。なおです。

ヨーロッパ旅行はバスがすごい便利で安くて便利なので、私たちは基本的にバスを利用します。

ヨーロッパの中のバス会社の中でも、私たちは主にFLIXBUSを利用します。(圧倒的に便利だから。)

ただもちろん、日本のように全て順当にいくわけではありません。笑

そのへんは日本がすんばらしいなと思う反面、日本は正確すぎて客に気を使いすぎてシンドくないかなとも感じます。笑

そんなこんなで、実際にあったバスでのトラブルを書いていきます。

実際にあったバストラブル

初めてトラブルを体験したのは、ドイツのヴュルツブルク発でフランクフルト着のバスでした。

私たちが予約したバスは、ヴュルツブルクのバス停に17時30分のバスです。

フランクフルトにつくのは、20時頃の予定でした。

そんな中私たちは、30分前の17時にバス停に行きました。

さあ、いつも通り待つだけ!!!!と思って、待ちます。

バスが来るはずの17時30分になりました。

なお
あれ。バス来ないね。

まあ予定通りこないなんて、日常茶飯事なのでとりあえず待ちます。

バス出発時刻から30分後(18時)

なお
あれ。バス来ないね。

まあまあ30分なんて予想の範囲内です。

バス出発時刻から1時間後(18時30分)

なお
むむ。全然こない。笑
えみ
出発予定から1時間も経過してこないのは、さすがに稀でだね。

1時間ともなると結構周りもざわついてきました。

実はFLIXBUSは、アプリで自分のバスが遅れているかなどを確認できますが、私たちはネットを繋げない状態だったので(Wi-Fiのみ)、隣の女の子に状況を確認しました。

なお
どれくらい遅れてるかわかる?
女の子
わからないけど、結構遅れてるみたい。

みんな曖昧な様子。笑

バス出発時刻から1時間30分後(19時)

なお
こないぞ。なにこれ。笑

だんだんざわつく。

バス出発時刻から2時間後(19時30分)

なんかバスがきた!!!!!

なお
え?きた?あれ?

やっと来たかと思った矢先..。

フランクフルト行きの次時刻のバスだった!!!!!!!!笑

私たちが乗るバスは遅れすぎているのか、次のバスが来てしまった模様。笑

もちろんそれに予約している人は乗り込む。

なお
ひえー。これ乗れないパターン?
えみ
仕方ないから、電車で行くかなんとかしないとね。

でも時間は20時近くになってくらくなる一方だしどうしよ…。ってへこんでて

先ほどの女の子にどうするか聞いてみると、運転手に乗せてもらえるか聞いてみるとのこと。

ってことで待っていたら、

運転手が状況をなんとなーく把握したらしく、

運ちゃん
まあ分からんけど、乗ってけ〜!

って感じで

結果

乗れました〜!!!!!わーい!!!!

なお
いやーでも長かったね。笑
えみ
ちゃんとしたバス会社でもこんなに遅れることあるんだね。っていうかうちらのバスはどこにいったの?
なお
それな。笑

ってな感じで、結構何回もバスは利用してきましたが、こんなに待ったのは初めてでした。

まあ行けただけよかった!!

おそらくFLIXBUSだけでなくヨーロッパのバスがこんな感じだと推測できます。時間は30分とか余裕で遅れるから、時間にある程度余裕をもって行ってください

FLIXBUSの注意点

実際に他にもちょこちょこトラブルはありました。

自分たちの間違いで乗れなかったこともありました。笑

それを踏まえて、私たちが学んだFLIXBUSを利用する際の注意点をいくつか挙げておきます。

・バス停に注意!街から離れている場合があるよ

長距離バスのバス停は、都市によっては少し離れた場所にある場合があります。

離れたといっても、空港とかのイメージでなくて、街からバスやトラムで15分くらいのとこにあったりします。

ただ、その移動時間もしっかり含めて考えないと、バスに乗り遅れることになるので、気をつけましょう。

なお
実際、私たちも移動時間をなめてたら、乗り遅れたよね。笑

ってな感じで、私たちも経験済みなので、注意してください。(うちらがバカなだけかもしれない)

・普通に遅れることがある。時間に余裕を持って。

FLIXBUSに限らず、遅れることは日常茶飯事です。

数十分ほどならいいですが、私たちと同様に数時間遅れるということもあります。

到着時間は本当に目安くらいで考えておかないと、大変なことになるかもしれません。

なので、バスを利用する際は到着時間からの予定は、余裕をもたせておいてくださいね!

・FLIXBUSの無料預け荷物は1つまで。

これに関しては、FLIXBUSだけの注意点です!

他のバスは預け荷物は2つまでできますが、FLIXBUSは1つまでです。

それ以上荷物を預けたい場合は、事前に予約時に追加で1つにつき2ユーロ払うことで乗せてくれます。(直接2ユーロ払ってもおっけー)

まとめ

ヨーロッパのバスはとても便利ですが、時間がかかったり、時間通りにこなかったりすることがよくあります。

(正直どんな乗り物でも正確な時刻に来るわけではないけど。笑)

なので、日本のような感覚でいると、大変なことになってしまうので、そこは気をつけましょう!

ヨーロッパだけではないですが、交通機関を使う際は、若干は遅れることも想定して、計画を立てるとスムーズにいけるのでは!!!

ということで、読んでくれてありがとうございました!!

もしよかったらポチって押してあげてください。
ポイントが入ります!!!!!(登録は必要ないです。)
にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
合わせて読みたい

【保存版】旅行好き必見!航空券を1番安く探す方法を全公開!

【ヨーロッパ】旅行をするにあたってミニマリストになりました。笑

海外に行くならKindleにすべき5つの理由!ミニマリストにもオススメ!

関連コンテンツ
SNSフォローボタン

フォローする

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする