24歳最初の衝撃的な出来事。マラケシュのレストランにて。

スポンサーリンク

こんにちは。なおです。

更新が風邪と旅行で滞ってしまいました。ごめんなさい。今日から毎日楽しく書いていきます!みんな毎日みてね!!

ちなみにマラケシュのオススメのレストランはこちら↓

【モロッコ】マラケシュおすすめレストラン10選!地元民にも大人気!

そして、わたくし24歳になりました〜!!!!!!!

そして今日は、、、いつもの記事とは変えて、

24歳最初の衝撃的な出来事をお話しします。

実は、この1週間、イタリアに住んでいる叔母(お母さんの妹)がモロッコに来ていて、旅行していました!!←これについては今度たくさん記事書いていきます。超楽しかったです。また少しモロッコが好きになりました。

そして、昨日くみちゃんを空港まで送って行きました。

さあ、24歳最初のディナ〜〜はどうしましょ〜。

とういうことで、、。

24歳初めてのディナー選び

くみちゃんを空港まで送って、さあ家に帰ろう。そして、いつも通り

ご飯どーーーーするーーー?

ご飯どーーーーするーーー?

モロッコに来て、毎日、半分以上の二人の会話はこの「ご飯何食べるー?」の会話です。

もちろん、お酒飲みたいね〜とういう方向へ。

ここモロッコでは、イスラム教信者がほとんどなので、お酒を買えるのは大型スーパーのみ。ほぼほぼレストランもお酒を提供しているとことはありません。(本当に高級ホテルのレストランくらい)
そんな中、くみちゃんとマラケシュを旅行している時に見つけたお店。

メニューの中に、、、、。

なんと「カクテル」の文字が!!!!!!!!!!
まさかこんなところに、カクテルを飲めるお店があるなんて、、、。

1ヶ月マラケシュにいて、初めてお酒を飲めるお店を見つけました。

どうせならあのカクテル飲めるお店に行こうよ!!!

いいね!カクテルカクテル〜〜

と旅行中に出会った「カクテルのレストラン」にもう2人とも行く気満々。
宗教的な問題でレストランでゆっくりお酒が飲めなかったから、24歳早々からついてる〜!!!!!
とテンションが上がるナオ。

その隣で、
今日は贅沢しちゃお〜う!とこれまたテンションアゲアゲなエミ。

そうして、あの2人の中では有名な「カクテルのレストラン」に向かいました。

corner cafe

「カクテルのレストラン」その名も「corner cafe」

いかにもオシャレそうなお名前。店の雰囲気もバッチリ。

外のテラスにはオシャレな西洋人がたくさん。

うちらの期待もバッチリ高まってきた。

たまたま誰もいなかった2階の開放的な席に着く。貸切状態。

24歳最初から完璧。

めちゃくちゃキューティーなおじさんの店員さんがメニュー表を持ってきてくれる。

思ったよりメニューが少ないが、、、。

まあいいか。なんせ、、、、。

「カクテルのレストラン」なんだもの〜

えみカクテル何にする?

私bora bora cocktailってやつ〜

じゃあ自分は、tropical sprint cocktailで!!

いえーーーーい!!

テンションマックス

そして、ご飯のメニュー

数少ない中から、目新しい物を発見!!

「スプリングローーーーール!!!!!」

ベトナム料理を欲していたうちらにとっては朗報すぎる朗報!!!!!

生春巻きじゃないだろうけど、

春巻き!!!春巻きって絶対美味しいでしょ!!!!

うちらのイメージはこんな感じ。

イメージねイメージ

お酒のお供に最高じゃん。こんなのモロッコにあったのね。

何回も言うが、

完璧な24歳!

さあ、サラダを頼んで、サイドにお肉も頼んで、ゆっくりご飯しよーーー!さあ注文。

店員のおじちゃんが英語も上手で、愛想もいい。この店完璧だね。

そんな会話をした後の期待感が高まって、リラックス状態のエミ。

完璧な24歳の始まり。のはず

可愛いお店に、可愛い店員のおじちゃん。

モロッコでは全然飲めないアルコール。

クスクスとタジンとチップスとハンバーガーとピザしか基本的にないモロッコで、春巻きを食べる。

出来すぎた24歳の幕開け。

のハズだった。

日本でいう、お通し的なもの(無料)のパンと付け合わせが運ばれてくる。

(写真忘れちゃったごめん)

まずまずの味。

結構カレーのスパイスが効いてて美味しい。

そして、念願のカクテル。

おじちゃんが嬉しそうに運んでくる。

そして、運ばれてきたカクテルがこちら。

………。

なんか想像していたカクテルとは違う…..。

なんか可愛らしいね。

モロッコ式のカクテルなのかな。

まあいい。形はどうであれ、カクテルはカクテル。

飲もうぜぃ!!!

そして、飲んだ瞬間エミが、、。

ん?????めっちゃ濃いね〜。ただのジュースみたい

確かに。ジュースみたいだね。何杯でもいける感じ

と会話を楽しんでる最中に、1組の西洋人のカップルが店内へ。

衝撃的な事実が待ち受けている。

店員さんと西洋人カップルが話している

お客「カクテルってアルコール置いてるってことだよね?他にアルコールある?」

次の瞬間、衝撃の言葉を発する

店員『いや、アルコールは置いてないよ』

・・・・・・・

アルコールは置いてないよ

アルコールは置いてないよ

アルコールは置いてないよ

アルコールは置いてないよ

ちーーーん。

うちらがテンション上がって飲んでいるこれはいったい….

24歳完璧な最初……….。と言っていた私がお恥ずかしい。
確かに、思い返してみれば、こんな住民がたくさん通りそうなレストランにアルコールが置いてあるわけがないじゃないか。

レストランの目の前には、お祈りをする場所(モスク)があり、みんながお祈りをしている。その目の前で、アルコールを提供するわけがないじゃないか。

考えれば確かにわかったことだが、

「カクテル」という言葉に騙され、簡単に踊らされていたうちら。

なんてみじめなんだ。

24歳最高と思っていた30分前までに戻りたい。

そして、飲む前にも気づくヒントは隠されていた。

みなさまもう。お気づきだろうか。

。。。。。

そう。

コップには、しっかり

フルーツジュースと書いてあったのだ。

どうりでジュースみたいと思ったわけだ。

ははははは

ははははは

ははははは

ははははは

ははははは

24歳の完璧な幕開けは終了。

サイドのご飯

さて、気を取り直して。

もうアルコールは諦めて、美味しいご飯でも食べよう。

結構時間をかけてくれてもってきてくれたモロッカンサラダ。

まあ普通。

そして、念願の春巻き

美味しそうに見える?

(写真を撮る腕前がいいからね←だまれ)

うちらも運ばれてきた時は、思いました。

でけー!!!けどまあ美味しそう。

これサイドじゃなくてメインで食べるやつだね。

そう。春巻き1本がスマホよりでかい。

そして、お味の感想。一見美味しそうな春巻き

中は、、、、

うちらの嫌いな

モロッコの伝統料理のお味でした。

パスティーアという食べ物。まずいのこれがまた。みんな食べてるけど。まずいの。

(二人で頑張っても1本しかたべれませんでした。ごめんねおじちゃん)

結果

モロッコでは、通常のレストランでは、

タジンとクスクス、パスティーア、ピザ、パスタ、ハンバーガー、チップス

しか食べられないので、目新しいもとと思っても、結局中身は同じです。注意しましょう。

モロッコでは、通常のレストランでは、

アルコールは飲めません。「カクテル」とかいた魅力的なものは落とし穴です。注意しましょう。

西洋人がいるというだけで、美味しいレストランとは限りません。注意しましょう。

24歳最高の幕開けありがとう

読んでくれてありがとうございました!!!

ちなみに、今回ご紹介した「カクテルのレストラン」はここです。

クリックお願いします!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

合わせて読みたい

【モロッコ】マラケシュおすすめレストラン10選!地元民にも大人気!

【モロッコ】モロッコの物価は安い?2ヶ月半滞在してみた結果を公開!

【モロッコ】マラケシュフナ広場の夜景を一望できる穴場発見!場所と景色を公開